ERISを聞こう!

「ERIS」は毎号、萩原健太編集長を筆頭に執筆陣がたくさんの素晴らしい音楽を紹介しています。テキストを読むのももちろんいいけど、聞きながら読めたらもっと楽しくなるはず!
そこで第26号から、まだ少しですが本誌で紹介している楽曲を視聴できるコーナーを作りました。SpotifyのプレイリストやYouTubeの動画などで実際の楽曲を流しながら、「ERIS第26号」をお楽しみください。

■第26号
萩原健太編
亀渕昭信編
ヒビノオト編

ERIS第26号を聞こう!~萩原健太編~

萩原健太編集長がブルース・スプリングスティーン「アズベリー・パークからブロードウェイまで」に掲載した楽曲のプレイリストを公開!(プレイリストが表示されない方はこちらから)
さらに、YouTubeで動画も視聴可能。ぜひ「ERIS26号」を読みながらお楽しみください。

ERIS登録者はこちら(要パスワード)
未登録の方はこちら

spirit in the night

Rosalita(Come Out Tonight)

Tenth Avenue Freeze-Out

Prove It All Night

Sherry Darling

Atlantic City

Roll of the Dice

If I Should Fall Behind

Land of Hope and Dreams

Waitin’ On A Sunny Day – The Song

O Mary Don’t You Weep

Thunder Road – The Song

American Land

We Take Care of Our Own

High Hopes

My Hometown – Springsteen on Broadway

ERIS第26号を聞こう!~ヒビノオト編~

ヒビノオトはERISの執筆者陣が最近よく聞いているアルバムから新旧問わずオススメの1枚を紹介するコーナー。ピックアップされたアルバムから選りすぐりの楽曲を集めてプレイリストを作成しました。(プレイリストが表示されない方はこちらから)

「ERIS26号」掲載の各コメントを読みながら聞くと新発見があるかも!? 気になるアーティストやアルバムがあったら、ぜひSpotifyやYouTubeでさらに詳しく検索してみてください。

ERIS登録者はこちら(要パスワード)
未登録の方はこちら

萩原健太 「Love and Trust」
アーティスト:Mavis Staples
アルバム:Live in London

向風三郎 「Maddy La Nuit」
アーティスト:Flavien Berger
アルバム:Contre-Temps

北中正和 「MALAMENTE-cap.1: Augurio」
アーティスト:Rosalia
アルバム:El Mal Querer

能地祐子 「Africa」
アーティスト:Weezer
アルバム:Weezer(Teal Album)

鷲巣功 「All Good」
アーティスト:Ina Forsman
アルバム:Been Meaning to Tell You Be My Home

岡本郁生 「Brujerias」
アーティスト:various artists
アルバム:懐かしきプエルトリコ 1940-1960

亀渕昭信 「I’m A Moody Guy」
アーティスト:Shane Fenton & The Fentones
アルバム:I’m A Moody Guy

Peter Barakan 「Kangaba-Paris」
アーティスト:Jean-Philippe Rykiel & Lansine Kouyate
アルバム:Kangaba-Paris

高田漣
アーティスト:井上ケン一
アルバム:Lazy Baby Keni

水口正裕 「Believe」
アーティスト:Cher
アルバム:Gold

電子版音楽雑誌「ERIS」第8号は本日発行

電子音楽雑誌ERIS第8号本日発行。新連載も萩原健太編集長「ソングライターファイル」亀渕昭信「アメリカンポップス」水口正裕「ブロードウエイ」鷲巣功「旧聞ゴメン」と期待大。強力連載陣も、安冨歩「MJ3つの映画」ピーター・バラカン「ホットチューナ」磯部涼「ブレイクダンス」成田佳洋「チェンバーミュージック」北中正和「笠置侃一」ライナーノーツは高橋道彦「ジャッキーウイルソン」。どの原稿も熱い。他では絶対読めないものばかり!

「ERIS」の新編集長に萩原健太が就任!

電子版音楽雑誌「ERIS」の新編集長に音楽評論家の萩原健太が就任!9月4日発行の第8号からリニューアルし新連載も始まります。「エリスは、たぶん今もっとも自由で躍動的な活字メディアでしょう。これまでの素晴らしく真摯な個性も継承しつつ、少しだけポップで腕白な味を誌面に加えていければ、と考えています。音楽を熱く語ること。マニアックに論ずること。その楽しさをインターネット時代ならではのやり方で再構築したいと思います。応援よろしくお願いします」と語っています。さらに充実のエリス、乞うご期待!

ERISプレスリリース第8号PDF

バックナンバー書店

各号のバックナンバーへは、以下よりアクセスしてください。ページ下部に共通パスワードを記載しております。
それぞれの内容および詳細は、BACK NUMBERのページをご覧ください。

第1号 https://bccks.jp/bcck/107991/info
第2号 https://bccks.jp/bcck/112206/info
第3号 http://bccks.jp/bcck/114630/info
第4号 http://bccks.jp/bcck/116339/info
第5号 http://bccks.jp/bcck/117500/info
第6号 http://bccks.jp/bcck/119997/info
第7号 http://bccks.jp/bcck/121836/info
第8号 http://bccks.jp/bcck/126588/info
第9号 http://bccks.jp/bcck/129662/info
第10号 http://bccks.jp/bcck/132212/info
第11号 http://bccks.jp/bcck/134951/info
第12号 http://bccks.jp/bcck/137758/info
第13号 http://bccks.jp/bcck/140029/info
第14号 http://bccks.jp/bcck/142493/info
第15号 http://bccks.jp/bcck/144508/info
第16号 http://bccks.jp/bcck/145920/info
第17号 http://bccks.jp/bcck/147367/info
第18号 http://bccks.jp/bcck/147367/info
第19号 http://bccks.jp/bcck/147367/info

共通パスワード:eris33